HOME
トップページ

WEAR
ドッグウェア

WALK
散歩グッズ

TOY
おもちゃ

ポメラニアンに似合う服は、多くの海外ブランドでも豊富に取り扱われており、多くの種類があります。
日本でも多くの方が飼われている人気の小型犬ポメラニアン。
大切な愛犬だからこそ、一緒にお出かけをする際におしゃれをさせてあげたいと思いますよね!
しかし、毛量も多くふわふわしているのが特徴のポメラニアンには「どのようなタイプのドッグウェア(犬服)を選んで良いか」と悩むこともあるでしょう。

好きな服を選ぶのが良いですが、ポメラニアンの特徴を考えると最も良いのはシンプルなものを選ぶことです。
その理由は、ポメラニアンの「毛量」と「毛質」にあります。

また、ポメラニアンの服の場合、シンプルさだけでなく素材選びもとても重要です。
相性の合わない服の素材を選んでしまうと、毛にダメージを与える可能性もあるので注意が必要です。

ここでは、多くの日本では珍しい海外ブランドのドッグウェア(犬服)を通販で取り扱うURBAN DOG TOKYOが、ポメラニアンの服を選ぶ際に気をつけて欲しいポイントと、お手入れ方法をご紹介いたします。
ぜひ、ご参考にさせてください。

 

ポメラニアンの服(海外ブランド含む様々な種類)はシンプルイズベスト?静電気に注意!

立ってポーズをとるポメラニアン

ポメラニアンの服は通販サイトURBAN DOG TOKYO でも人気の海外ブランドの服も豊富にあり、また、春夏に着る柔らかく通気性の良いシンプルな服や秋冬に着る防寒性に優れたおしゃれな服など、デザインや用途別に種類も豊富にあります。
ポメラニアンの服を選ぶ際、可愛いものを着せたいので、おしゃれさのみを気にして服を選びがちですが、可愛いだけでなく静電気が起きるか起きないかには注意しましょう!

特に乾燥しやすい冬は静電気が起きやすくなるため、ポメラニアンの服選びにも気をつけたいところです。
万が一ポメラニアンの被毛に静電気が起きると、切れ毛や毛玉などを引き起こす原因になります。

そのため、普段の生活の中でもブラッシングにオイルを使用するなど、静電気を抑制する工夫をしている飼い主の方も多いと思います。
そのくらいポメラニアンの服選びにはおしゃれな服や防寒服ということだけでなく、犬種にあった服選びが重要なのです。

また、先ほども触れましたがポメラニアンに服を着せる際は、摩擦が起きにくいシンプルな服を選ぶようにしましょう。
服の素材には静電気が起きやすい化学繊維を避けるのがポイントです。

冬に人気のフリースは化学繊維が使用されていることが多いため、パーカーなどを選ぶと安心です。
もちろんポメラニアンがフリースを着れないことはないのですが、化学繊維の入った服を着たあとはしっかりとブラッシングをするなどと愛犬の毛を労わったケアをしてあげることが大切なのです!

 

ポメラニアンの服のお手入れ方法

ポメラニアンやチワワなどハート模様のドッグウェアを着ているたくさんの小型犬

ポメラニアンなどの小型犬の服は、どのようにお手入れをしたら良いのでしょうか。

ドッグウェア(犬服)のお手入れを怠ると、せっかく愛犬の健康面をサポートする服のメリットが台無しになってしまいます。
正しいお手入れ方法で、愛犬の服を清潔に保ちましょう。

お手入れ方法

愛犬の服を洗濯する際は、服の生地が痛まないように手洗いか洗濯ネットを使用するようにしましょう
色落ちや移染をしてしまう服や水に弱く洗うと縮んでしまうようなデリケートな素材のおしゃれな服もあるので、特におすすめなのは30度以下のぬるま湯で手洗いする方法です。
マジックテープがついた服は、接着した状態で洗濯すると服の表面を傷つけなくて済みます。

また、洗剤を使用して服を洗濯する際は、無香タイプを使用すると匂いに敏感な愛犬にも安心です。
また、オーガニックや化学物質の入っていない犬に優しい洗剤も最近はあるので、少し高いですがそれらで服をケアするのもおすすめです。
たくさん走り回るワンちゃんなので、服が泥で汚れてしまうこともあるでしょう。
服に泥汚れがある場合は、あらかじめ汚れ部分を落としてから洗濯するようにしてください。

生地別お手入れのコツ

綿、パーカーなどのトレーナー素材 洗濯ネットか手洗いを行いましょう。
パーカーなど厚手の綿素材は乾きにくい特徴があるため、干すときは天日干しにしてください。
色や柄がついたものは色落ちしやすいため、長時間の天日干しは避けるようにしましょう。
ウール ニットなどウールは縮みやすい性質を持っているため、ぬるま湯で手洗いするのがおすすめです。
水の理想的な温度は30℃です。
型崩れ予防のため、陰干しをするようにしてください。
フリース 洗濯機を使用することは可能ですが、ニット同様にぬるま湯で洗濯するようにしましょう。
裏返して洗うと毛玉防止に繋がります。
干す際は引っ張らず陰干しがベストです。
メッシュ生地 撥水加工が施されているものは、洗濯機で洗うことは不可です。
そのため、ニット同様手洗いを行いましょう。
変色防止のため、陰干しがおすすめです。

ポメラニアンの服は海外ブランドや様々な種類の服の中から、愛犬に合わせて選ぼう

これまでに海外ブランドをはじめとするポメラニアンの服の種類について、ポメラニアンの服を選ぶ際の注意点や、パーカーやニットなど素材別のお手入れ方法についてご紹介いたしました。
ポメラニアンの服は海外ブランドをはじめデザインや素材、シーズンなどバリエーション豊かな服がたくさんありますが、パーカーやシンプルな綿素材、毛量にあった適切なサイズで静電気を発生させない素材の服を選ぶようにしましょう!

また、愛犬とおしゃれを楽しみたい方は日本では珍しい通販だからこそ手に入れることのできる海外ブランドの服がおすすめです。
おしゃれな服を着て愛犬とお散歩にお出掛けをするのは、愛犬にとっても飼い主にとっても心を豊かにしてくれる幸せなものです。
そのためにおしゃれな服は日頃のお手入れも大切にしてください。
愛犬のために服の素材に合わせた洗い方できちんとお手入れを行いましょう。

「愛犬のシンプルだけどこだわった服が欲しい!」という方は、URBAN DOG TOKYOの通販サイトをご覧ください。
他店にはないほど充実した品揃えの中から、シンプルなのに珍しい他では見かけないような愛犬にぴったりの1着を見つけることができます。

海外ブランドのドッグウェア(犬服)を多数販売している通販サイトURBAN DOG TOKYOのコラム一覧

登録を完了しました♥
最新情報や特別な情報をお届けします。
ico-collapse
0
最近見た商品
ic-cross-line-top
TOP
ic-expand
ic-cross-line-top